FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 母の退院\(^o^)/

     5月    18日   水曜日  晴れ

おはようございます!
イイ天気 

今日は実家の母の退院です!
 おめでとう 
5-18-2_convert_20110518231919.jpg

高齢で心配しんぱいでしたが
見事に復活で~す 
ありがとう 

朝実家に行こうとしたけど・・・願い叶わず 
娘が迎えに行ってくれてる間
孫ちゃん子守りさせてもらおうと思ったんだけど 

今回、ダンナが運良く?
震災の影響で会社の休業状態のお陰
術後二週はほぼ毎日病院に行けて
少しだけ孝行できたような気分です

母の命がけの大手術でたくさんの事を思いました

親はいつまでも永遠で
その姿は
アタシが子供の頃の
一生懸命に休む暇なく働き
愛情を注ぎ育ててくれてた頃の
元気で若かったあの姿が忘れられない

跡継ぎの兄が逝くまではよかったのだけど
高齢になり父と二人力を合わせ頑張ってきたが
老々介護

次男三男と兄はいるけど
遠くに住んでいる
末っ子のアタシは
近くにいるけど心配ばかりかけてる
情けない

”膝が痛くて歩けん!生きてても辛い!”という

高齢だから手術は怖いからとさせたくなかった
しかし母は”もし命が切れても後悔はせん”
その決意は凄かった

その強い意志に
”大丈夫かも ”と思い
天命に祈る事にした

あと心配なのは父が独りで
何か月も生活させるのは無理

次男の兄が預かるといったが
佐賀から出た事もなく
田舎で農作業しながら
のんびり大きな家で
誰に遠慮した事もなく
わがままに生きてきた父

兄の家で知り合いもなく
気を使い肩身の狭い思いでいるのは無理だろう
父の方がダメになるかもと・・・。

うちの長男が結婚し家を探してる
”ねぇじいちゃん家に
ばーちゃんが居ない間でよかけんさぁ ”
”ん~ん無理バイ”
そうよねぇせからしい性格けんね

次に長女が東京から転勤で佐賀に帰って来る
同じ事を頼んでみた
やはり”無理!”の返事

諦めるしかなか!と・・・。

なるようにしかならん
天命を待ち祈ろう

そのあと
あの東北震災が起きた
幸い娘達は無事ホッとした

それから娘からの嬉しい相談が
”ねぇお母さんアパート入られんけん
じいちゃんとこに住んでヨカねぇ”
”新築のアパート出来上がらんでさぁ
5月末まで住まれんて ”
”えっ ”

それで父は孫家族と居られる事になりました
アタシが思うには
住む家はどうにでもなるんです
旦那さんの実家も建てたばかりで
受け入れてくれるはず
経済的にも余裕があるし
やさしい旦那さんが ”よかよ!”と
気を使ってくれたんだろうと・・・。
ありがたいです 
わがままな父と一緒に暮らしてます

そして母が退院しました

私の代わりに親孝行してくれてます

可愛い小さな天使  
幸運を運んでくれたようです  

追記

震災の影響でしょうか
アパートの出来が遅れてます
住めるのは7月になりそうです

母もひ孫ともう少し暮らせそうです

よかったね  ひいばぁちゃん 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

k-tookoさんへ

何が起きても (地球の終わり?日本沈没? 世界戦争?)
そんな時代に生きていく私たちに
一番大切なモノはと考えてみました

”命の尊さ ”じゃないのかと

> せわしい この世の中で何ともホッとする お話ですね。
> まるで 日本昔話の「めでたし めでたし」で終わるような いい話。
> そうですね。可愛い小さな天使が
> 幸せを運んできてくれたのでしょうね。

小さな純真無垢の命が

”粗末にしないで
アタシ達に未来をつなげてよ v-363 ”と
言ってるような気がしませんか? 



こんにちわ(*^_^*) 

せわしい この世の中で何ともホッとする お話ですね。
まるで 日本昔話の「めでたし めでたし」で終わるような いい話。
 そうですね。可愛い小さな天使が
幸せを運んできてくれたのでしょうね。
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。